www.giellbeautyblog.info

レーサーレプリカの時代のバイク

日本のバイクは世界一といっても良いと思います。そのくらい性能が良く、他のメーカーが追いつけないくらいの独走状態になっている国もあります。日本のホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキといったメーカーが開発を重ねて時代にあったものを作り上げてきたからであると思います。

 

今から30年近く前にはレーサーのバイクをレプリカしたレーサーレプリカというバイクが爆発的なヒットになりました。本当にレース仕様のようなデザインでしかも速いのです。当然値段も高いのですが、多くの人がそれに憧れてバイクを買った時代があります。NSR,CBRといった機種が人気で、2サイクルエンジンのものと4サイクルエンジンのものがありました。評判のいいバイクの売却にお越し下さい。

 

 

2サイクルは250CCで音が軽いのですが、とにかく瞬発力が凄く、素晴らしい加速でした。4サイクルは音が重たくて加速は2サイクルに劣るものの、それでもスムーズな加速でぐんぐんスピードが出ていきます。先頭で信号待ちをすると、バイクが数台並んでどのバイクが出足の加速が良いか競争をしたものです。